定例研究会発表テーマおよび発表者

2012年

大阪例会

12月15日「バリ島の大富豪」            川口幸司、黒岩 将

11月24日「続 等価カードについて」                鍛冶舎康昭

10月27日「等価カードについて」                鍛冶舎康昭

8月25日「cε辞典への試み」                  古川俊治

7月21日「企業相談会」

6月23日「経営に関する等価変換」               本馬達夫

5月26日「企業相談会」

4月28日「創造は誰にでもできる」                 長田正範

3月24日「ET絆あれこれ」                     春山丈夫

2月25日「パソコンの基礎知識」             松山千秋、柴田和也

1月28日「問題解決の方向 -A  or B or X-」        本馬達夫

 

東京例会

12月 8日「仏教と等価変換 その2 -ひらめきと直感の違い-」 富樫信行

11月10日「保険業界への新規ビジネスモデル」        亀甲美智博

10月13日「創造性の評価法」                 櫻井敬三

9月 8日 「経営における等価性について」           小阪 明

8月 4日「Draw my vision~3years later」           野澤式部

7月14日「発送・創造・問題解決技法の効果」          中村芳樹

6月 9日「ET論普及のための小演習」            鍛冶舎康昭

5月12日「商品開発のリバース ETと新たなアイデア創出の取り組み演習」

                               永瀬徳美

4月14日「創造は誰にでもできる」               長田正範

3月10日「仏教と等価変換」                  富樫信行

1月14日「中学生向け創造教育(等価変換理論)について」     上坂 且